ジローラモさんに遭遇♪ピンキーがイタリア人に戻った夜

どうもみなさま、こんばんは。
G.W.もスタートしましたね!ガツンと12連休の方もいれば、暦通りの方や世の中が休日だからこそお仕事の方など、きっといろいろ。そう、世の中いろいろ。ここにはG.W.無視して、桜が咲く東京話を未だに続けている人間もいます!ボンブログのはずなのに、ひとっつもボンちゃんの話も出てきませんっ!ま、いっか。ということで続けますよっと( ̄▽ ̄)。

さて、銀座の”難しい”待ち合わせwと六本木の穴場居酒屋で、ちょっと勇気が出たピンキー(?)。この日の夜は、もっと難しい待ち合わせに挑戦しました( ̄▽ ̄)。

仕事アポをこなし、親友ちゃん宅で軽い夕食をごちそうになりまして、ブリのかす汁with味噌wに最高潮に舌鼓を打ちまして、あーやっぱりかす汁は味噌が入ってた方が断然好き♡などという話をし、

 

友人と連れ立って、ピンキーとの待ち合わせ場所へ!

それは…難易度★★★☆☆の外苑前

まあ、シンプルな駅だからさほど難しくはないと思われますが、難易度★☆☆☆☆の銀座松屋前で会えなかった男。さて、どうなるか?と期待(?)してみたところ、

えー普通にいたw!

めっちゃグーグルマップで調べたらしいです。←やればできるのに、なぜやらない。

いつか、新宿駅(難易度★★★★★+)で待ち合わせしてみようではないか。などと話して、ジローラモさんの新しいバーのオープニングパーティにお邪魔しました。

B&B ITALIAというオサレな家具屋さんが夜な夜なバーに変身することになったらしいです。会員制で、お迎えを頼むとロールスロイスで迎えに来てくれるとか。

やだ、日本。景気いいわね( ̄▽ ̄;)!←多分、一部のみと思われますけど。

ケータリングのシチリア料理(ダ・ニーノさん)を食べたり、ジローラモさんが仕込んだとかいう(本人談)パンが激ウマで、食に走っている最中のジローラモ&ピンキー。

ほかのイタリア人の方々も一緒に、ピンキー(夫)が普通にイタリア語話してる姿を見て、「あれ?」とか思ってしまって自分でビックリしました。

桜だ浴衣だ、蛍イカだ!とかやって「日本人化が激しい!」とさんざん言われていたためか、イタリア語のうまい日本人のおじさんにしか見えなかったw。

パリ逆輸入の黒トリュフ餃子へ、続く。


最後まで読んでいただいてありがとうございます!
二つのブログランキングに参加中です♪
ポチポチッとクリックしていただけると嬉しいです♡ Grazie!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

ジローラモさんに遭遇♪ピンキーがイタリア人に戻った夜
ボン先輩のFBページで、ブログやInstagramの更新情報をアップ中!いいねでCHECK IT OUT!
スポンサーリンク
アドボン1
アドボン1

この記事をシェアする

ボン先輩をフォローする

コメント

  1. アマルフィーナ より:

    ツーショットでも、ジローラモさんしか
    イタリア人に見えない(って言ったら、ピンキーさんに失礼かな)。
    パレルモでお会いしたときの写真を
    見ているのですが、日本人化、進んでるっ!

    • sawabon より:

      もともと”何人か”の意識の低い人なので、カメレオンみたいに七変化するようです。ベルギーに行ったときは、サラッとベルギー人にwwww。

  2. しんしん より:

    ジローラモ氏がイタリア紀行番組でイタリア人と話す姿になんだか違和感をおぼえていたのは「イタリア語の上手い日本人のおじさん」と彼を認識していたからだった?!的確な表現、ありがとうございます。彼は日本語も達者なので余計にそう感じていたのだとは思いますが、なんだかとてもすっきりしました。

    • sawabon より:

      あははは、違和感!デーブスペクターには、ぜんぜん違和感ないですよね。日本人化が完了した好例かもw?