餃子の皮でポテトサラダの揚げカルツォーネ

本日、とうとうストーブを点けました。

春かと思いましたが、やっぱり冬でした。

ボンさん、君の瞳に恋してるw
朝のボン散歩♪ 太陽が出てるとポッカポカ。散歩コースの広場の植木エリアも草ボーボーになってきました。シチリアは面白いもので、夏は灼熱の...

ガックリ。←期待する方がおかしい。

さて、そんな中(?)あんまり美味しかったので、久々にテキトーレシピをご紹介します〜♪

得する人損する人という番組の”リレーレシピ”で紹介されてた、餃子の皮で作る揚げカルツォーネ。冷蔵庫にあまったポテトサラダを変貌させていくレシピのうちのひとつですが、なーるほどー!と思わず膝を打ってしまいました。

この番組のレシピ、結構好きです。なーるほどー!なアイデアの中に、日本食材が色々足りない状況の中でも工夫次第でなんだかやっていけそうな…そんな勇気出るっていうか・笑。

…思わずKindle版を買ってしましました。

我が家の場合、冷蔵庫にあまっていたのは「餃子の皮」の方だったのですが。

いや〜パレルモで唯一まともな日本食材がちょこっとだけ買える怪しい店で、餃子の皮(日本製)を発見したもので。作る予定で買ったものの、しばらく冷凍庫で眠っていたわけです。

そんなわけで、出番があってよかったね的な冷凍餃子の皮を解凍し、”あまってない”ポテトサラダの方を作るところからスタートになりましたが、これが、かなりの大評判!←ピンキー(夫)に。

ポテトサラダの揚げカルツォーネ

サックサク!

<材料>

・餃子の皮 食べる分だけ
・揚げ用油 フライパンにうっすら
・エメンタールチーズ 溶けるチーズならなんでも
・ポテトサラダ(★) 挟む分だけ

<作り方>
1.餃子の皮にポテトサラダ、溶けるチーズを置いて、挟んで水をつけてしっかり止めて、フライパンに熱した油で両面がこんがりしたら、出来上がり!

あ、工程がひとつだけになってしまった・笑。

じゃ、ついでに、

★イタリア人たちに異様に評判の良いポテトサラダ
・ジャガイモ
・人参
・白玉ねぎ
・キュウリ
・イタリアンパセリ
・パンチェッタ
・マヨネーズ (日本製。もしくはイタリアのパンチのきいてないイタリアのマヨネーズ+アップルビネガーでなんとなく調整)
・塩、黒胡椒

1.ジャガイモと人参をテキトーに切って、岩塩をちょびっと入れて茹でる。白玉ねぎ、キュウリをスライスして水にさらしておく。
2.1のジャガイモと人参がスッとフォークが刺さるくらいになったら水を切って冷ます。
3.パンチェッタを角切りにしてカリッカリになるまで炒める。
4.冷めたジャガイモと人参に、水気を絞った白玉ねぎとキュウリ、カリカリパンチェッタ、みじん切りにしたイタリアンパセリ、調味料類をぶち込んで、よく和えれば出来上がり♪

マヨネーズと友人の奥さん自家製唐辛子ジャムを和えてみたソースを添えて…。

ピンキー(夫)は、ピッツァ生地じゃないからどっちかというと、ラビオローネ・フリットじゃない?とか言ってましたが、どっちでもいい。なぜなら正確には「ポテトサラダを具にした揚げ餃子」だから。

おまけの副菜は、BIO豆腐にバルコニー栽培のルッコラ盛り盛り&テキトーに作った白玉ねぎの甘酢漬け山盛り。

しかし、こんなに寒くなったのに、ルッコラが次々葉を出すのでプレッシャー…ですよ。餃子の皮はまだあまっているので、ルッコラ餃子…はどうかしらん?


最後まで読んでいただいてありがとうございます!
二つのブログランキングに参加中です♪
ポチポチッとクリックしていただけると嬉しいです♡ Grazie!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

餃子の皮でポテトサラダの揚げカルツォーネ
ボン先輩のFBページで、ブログやInstagramの更新情報をアップ中!いいねでCHECK IT OUT!
スポンサーリンク
アドボン




アドボン




この記事をシェアする

ボン先輩をフォローする